Menu

展覧会スケジュール

休館日 2019年2月18日(月)~ 2月22日(金)

2019年2月23日(土)~ 3月30日(土)
月曜定休

FACE展2019

損保ジャパン日本興亜美術賞展

第7回目となる現代絵画のコンクール展です。「年齢・所属を問わない新進作家の登竜門」として、全国より応募された作品から入選した作品約70点(内受賞作品9点)を展示します。様々な技法やモチーフで時代の感覚を捉えた「真に力があり、将来国際的にも通用する可能性を秘めた」作品をお楽しみください。観覧者投票によるオーディエンス賞も授与します。

詳細はこちら

休館日 2019年3月31日(日)~ 4月19日(金)

2019年4月20日(土)~ 6月30日(日)
月曜定休(ただし4月29日、5月6日は開館)

シャルル=フランソワ・ドービニー《オワーズ河畔》1862年
油彩/板 26.5 x 55.9 cm
ランス美術館
© Christian Devleeschauwer

シャルル=フランソワ・ドービニー展

バルビゾン派から印象派の架け橋

19世紀フランスを代表する風景画家、シャルル=フランソワ・ドービニー(1817~1878)の国内初の展覧会。刻々と変化する水辺の情景をみずみずしく表現したドービニーは、バルビゾン派から印象派への架け橋となり、クロード・モネやフィンセント・ファン・ゴッホらに影響をあたえました。本展覧会では初期から晩年まで、ドービニーによる作品を油彩を中心に50余点、さらにカミーユ・コロー、ギュスターヴ・クールベ、テオドール・ルソーら同時代の画家たちによる作品10余点をあわせて紹介します。フランスを中心に国内外各地の美術館・個人が所蔵する作品を展示します。

詳細はこちら

休館日 2019年7月1日(月)~ 7月12日(金)

2019年7月13日(土)~ 9月29日(日)
月曜定休(ただし7月15日、8月12日、9月16日、9月23日は開館)

レオ・レオーニ 《アレクサンダとぜんまいねずみ》1969年
Alexander and the Wind-up Mouse
© 1969,renewed 1997 by Leo Lionni/Pantheonbr
Works by Leo Lionni, On Loan By The Lionni Family

みんなのレオ・レオーニ展

イタリアやアメリカを中心に活躍したグラフィックデザイナー、絵本作家であるレオ・レオーニ(1910~1999)の展覧会です。レオーニは、子どもの絵本に初めて抽象表現を取り入れた『あおくんときいろちゃん』や、小学校の教科書でもおなじみの『スイミー』『フレデリック』などの絵本で多くのファンに愛されています。本展ではレオーニの波乱にとんだ生涯と幅広い創作活動にスポットをあて、絵本原画、デザイン、油絵、彫刻など多彩な作品を展示し、立体的にレオーニの世界をご紹介します。

美術館移転準備のため休館
休館日 2019年9月30日(月)~ 2020年2月14日(金)
※お客様感謝デー(無料観覧日)はありません

・美術館は2020年5月にビル敷地内に移転オープンする予定です。
・休館中はミュージアムショップもご利用いただけません。

2020年2月15日(土)~ 3月15日(日)
月曜定休

FACE展2020

損保ジャパン日本興亜美術賞展

第8回目となる現代絵画のコンクール展です。
「年齢・所属を問わない新進作家の登竜門」として、全国より応募された作品から入選作品約70点(内受賞作品9点)を展示します。様々な技法やモチーフで時代の感覚を捉えた「真に力があり、将来国際的にも通用する可能性を秘めた」作品をお楽しみください。観覧者投票によるオーディエンス賞も授与します。

★42階で開催する最後の展覧会です