Menu

展覧会スケジュール

休館日 2016年6月27日(月) ~ 2016年7月11日(月)

2016年7月12日(火) ~ 8月28日(日)

月曜定休 ただし7月18日は開館

13041901 小松 宏誠 《Lifelog_シャンデリア》 © kosei KOMATSU

魔法の美術館

光と影のイリュージョン

「見て」「参加して」「楽しむ」新しいタイプの展覧会です。様々な素材やコンピュータをあやつる現代気鋭のアーティストたちの作品が、微風や人の動きに合わせて、光・影・音などを変化させ、美しくも不思議な空間を演出します。大人も子どもも夢中にさせるファンタスティックな体感型アートをお楽しみください。
詳細はこちら

休館日 2016年8月29日(月) ~ 2016年9月9日(金)

2016年9月10日(土) ~ 11月20日(日)

月曜定休 ただし9月19日・10月10日は開館

13041901 ウジェーヌ・カリエール 《母性の情景(子どもを抱く エリーズ・カリエール)》 1885~87年頃 油彩、 キャンヴァスで裏打ちした紙 個人蔵

没後110年

カリエール展

セピア色の画面に浮かびあがる人物や母子像で知られる、19世紀フランス象徴派を代表する画家、ウジェーヌ・カリエール(1849年生~1906年没)の展覧会です。カリエールの代表的な主題である母子像や日常の光景はじめ、妻や子どもたち、著名人らの肖像画、カリエールの作品では珍しい風景画など、様々な分野の作品を一堂に展示し、親密な光景を幻想的に表現したカリエールの芸術にせまります。
詳細はこちら

休館日 2016年11月21日(月) ~ 2016年11月25日(金)

2016年11月26日(土) ~ 12月25日(日)

月曜定休

13041901 福本章 《ムラノの朝》1999年 油彩・キャンヴァス

風景との対話

コレクションが誘う場所

風景画には私たちをその世界にひきこむ力があります。絵から感じたことは私たちの記憶の底に残り、ふとした瞬間によみがえります。絵を見る体験を重ねるほど、日々目にすることをきっかけに心の中で生まれる対話は豊かになっていくのです。本展では、当館の収蔵作品から魅力的な風景画をご紹介します。

休館日 2016年12月26日(月) ~ 2017年1月13日(金)

2017年1月14日(土) ~ 2月19日(日)

月曜定休

13041901 木村 佳代子 《Birth》2014年 アクリル・麻紙・パネル

クインテットⅢ

-五つ星の作家たち

「クインテット」(五重奏)と題して、継続的な作品発表の実績があり将来有望な女性作家たちを紹介するシリーズ企画第3弾。川城夏未、木村佳代子、橋本トモコ、堀由樹子、横溝美由紀の近作と新作をご紹介します。日常接する「自然」に自らの記憶や思考を重ねて形象化している個性溢れる作品をお楽しみください。

休館日 2017年2月20日(月) ~ 2017年2月24日(金)

2017年2月25日(土) ~ 3月30日(木)

月曜定休 ただし3月20日は開館

13041901

FACE展2017

損保ジャパン日本興亜美術賞展

「年齢・所属を問わない新進作家の登竜門」として、全国より応募された作品から入選した作品約70点(内受賞作品9点)を展示します。様々な技法やモチーフで時代の感覚を捉えた「真に力があり、将来国際的にも通用する可能性を秘めた」作品をお楽しみください。観覧者投票によるオーディエンス賞も授与します。お気に入りの1点を会場で見つけてください。