Menu

<遊ぶ>シュルレアリスム

不思議な出会いが人生を変える

シュルレアリスムとは、第一次世界大戦後のフランスに始まり、やがて国際的に広まっていった20世紀最大の芸術運動です。
夢や無意識、非合理の世界に目を向けることで、現実の新しい見方や生き方を探り、伝統の枠から自由な芸術表現をめざしました。
そのためにシュルレアリストたちは、偶然のもたらす驚異や、たがいに無関係なイメージの結びつきによる意外性などに「不思議の美」を見いだし、「遊び」にも似た手作業を通じて、斬新な作品をつくりつづけました。
またオブジェ、コラージュ、フロッタージュなどの新しい身近な方法によっても、伝統や慣習にしばられない「遊び」の精神と、人生のあるべき姿を具体化しました。
本展覧会では、そうしたシュルレアリスムの軽やかでユニークな「遊び」の諸相に焦点をあてます。国内外のコレクションから、多彩な作家の絵画、写真、彫刻、オブジェのほか、雑誌・書籍などの資料をふくむ約200点を一堂に展示し、不思議な出会いにみちたシュルレアリスムの魅力に迫ります。

作品リストはこちら(PDF)

開催概要

会期
2013年7月9日(火) -8月25日(日)
月曜休館(ただし7月15日は開館)
会場
損保ジャパン東郷青児美術館
〒160-8338新宿区西新宿1-26-1損保ジャパン本社ビル42階
開館時間
午前10時-午後6時 (入館は閉館の30分前まで)
観覧料
一  般:1000円(800円)
大・高校生:600円(500円)   ※学生証をご提示ください
シルバー(65歳以上):800円 ※年齢のわかる物をご提示ください
中学生以下:無料   ※生徒手帳をご提示ください
障害者無料
※障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者手帳)のご提示によりご本人とその介護者(1名まで)は無料。ただし、被爆者健康手帳をお持ちの方は、ご本人のみ無料。
※( )内は20名以上の団体料金 および前売り料金
※前売り券はチケットぴあ、ローソン、セブンイレブンでお求めください(7月2日発売)
主催
損保ジャパン東郷青児美術館、読売新聞社
協賛
損保ジャパン、日本興亜損保
後援
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協力
日本航空、日本通運
企画協力
アートプランニング レイ

開催期間中のイベント

講演会

開催記念講演会『<遊ぶ>シュルレアリスム-不思議な出会いが人生を変える-』

【料金】
無料・定員200名(要申込)
【講師】
巖谷國士(本展監修者、明治学院大学名誉教授)
【日時】
7月13日(土) 午後2時から1時間半程度 (午後1時30分開場)
【場所】
損保ジャパン本社ビル2階(美術館と同じビル)
【聴講お申し込み方法】
参加のお申し込み受け付けは終了いたしました。

ギャラリートーク

当館学芸員が展示室で作品解説を行います。 【料金】観覧料のみ 当日自由参加

一般対象
7月26日(金)/8月2日(金) いずれも午後4時から
小中学生と保護者対象
7月27日(土)/8月3日(土) いずれも午後1時30分から

ギャラリー★で★トーク・アート

休館日に貸切の美術館で、ボランティアガイドと対話をしてみませんか? 作品解説を聞くのではなく、参加者が作品を見て、感じ、思うことを話しながら楽しむ参加型の作品鑑賞会です。

【日時】
7月29日(月)午後2時から2時間程度(対話鑑賞と自由鑑賞 各1時間程度)
【対象】
大人の方からお子様まで
【定員】
20名程度
【料金】
参加費 800円のみ (中学生以下無料、展覧会チケットやその他割引等の利用はできません)

※ 休館日のため、ミュージアムショップの利用はできません。
※ 参加希望者はHP・官製はがきに「郵便番号・住所・氏名・人数と各年齢」をご記入のうえ   7月16日必着で当館「シュルレアリスム展トーク・アート係」宛にお申し込みとなります。   抽選のうえ当選者のみ7月22日までに参加券をお送りします。
【参加お申し込み方法】 参加のお申し込み受け付けは終了いたしました

ワークショップコーナー

「あなたもシュルレアリスト!」 シュルレアリストがおこなった作品づくりの手法を体験します。

【日時】
会期中、下記時間内にご自由に参加できます(7月15日を除く月曜休)。
午前11時30分~午後5時(申込締切:午後4時)
【場所】
1階ロビー
【料金】
無料
【対象】
お子様から大人の方まで

図録

1680円(税込)(平凡社コロナブックス)
この1冊でシュルレアリスムの美術がわかる!
登場作家47人、作品図版250点
人名解説・索引つき
かつてなかった本格的な展覧会図録

主な作品

マルセル・デュシャン
《L.H.O.O.Q.》1919/1964年
複製、鉛筆
高松市美術館蔵
© Succession Marcel Duchamp / ADAGP,
Paris & JASPAR, Tokyo, 2013 E0442
ジョルジョ・デ・キリコ
《イタリア広場》1914年
油彩、キャンヴァス
公益財団法人諸橋近代美術館蔵
© SIAE, Roma & JASPAR, Tokyo, 2013 E0442
植田正治 《コンポジション》1937年
ゼラチン・シルヴァー・プリント 東京都写真美術館蔵
© Shoji Ueda Office, 2013
ヤン・シュヴァンクマイエル
《映画『サヴァイヴィングライフ』のための コラージュ》2009年
コラージュ、紙
ペトル・ホリー氏蔵
© Jan Švankmajar, 2013
サルバドール・ダリ
《回顧された女の胸像》1933/1977年
ブロンズ、その他
徳島県立近代美術館蔵
© Salvador Dali, Fundació Gala-Salvador Dalí,
JASPAR Tokyo, 2013 E0442
岡上淑子
《はるかな旅》1953年
コラージュ、紙
高知県立美術館蔵
© Toshiko Okanoue, 2013
ルネ・マグリット
《版画集『マグリットの捨て子たち』
二羽の雉鳩たちは、彼らの家の
暖かい薄あかりのなかで
(「魅せられた領域」より)》1968年
リトグラフ、紙
姫路市立美術館蔵
© ADAGP,Paris & JASPAR, Tokyo, 2013 E0442
マックス・エルンスト
《コラージュ集『慈善週間
あるいは七大元素』(5冊組)》1934年
印刷物、紙
高松市美術館蔵