Menu

東郷青児とデザイン展

美術館が収蔵する東郷青児の作品と、東郷が装丁・挿画を担当した書籍、東郷作品を使用した包装紙、扇子、カレンダー、パンフレットなどを展示し、東郷青児の幅広い活動の軌跡を紹介します。併せて、「損保ジャパン東郷美術館大賞」受賞作家の作品、グランマ・モーゼス、ルノワールなどの所蔵作品を展示します。

開催概要

会期
2011年4月29日(金・祝)~5月29日(日)
月曜定休(ただし5月2日は開館)
会場
損保ジャパン東郷青児美術館
〒160-8383 東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン本社ビル42階
開館時間
午前10時から午後5時まで
※入場は閉館の30分前まで
観覧料
一般500(400)円、大学・高校生300(200)円、中学生以下無料
※( )内は20名以上の団体料金
※セガンティーニ展の招待券につきましては、今展でお使いいただけます。
主催
損保ジャパン東郷青児美術館
協賛
損保ジャパン

主な作品

東郷青児
《鳥と少女》1971年
油彩・キャンヴァス
東郷青児
《若い日の思い出》1968年
油彩・キャンヴァス
東郷青児作
安田火災住宅総合保険リーフレット原画
1961年 油彩・キャンヴァス
東郷青児作
扇画原画 制作年不明
鉛筆・水彩・紙
ピエール=オーギュスト・ルノワール
《浴女》1892~93年頃
油彩・キャンヴァス
ピエール=オーギュスト・ルノワール
《帽子の娘》1910年
油彩・キャンヴァス