Menu

美しき女性印象派画家

ベルト・モリゾ展

印象主義が登場した19世紀後半フランスにおいては、女性は正規の美術教育を受ける機会を十分に与えられてはいませんでした。そのような社会状況の中、ベルト・モリゾは第1回印象派展に参加し、その繊細な表現世界を開花させていきます。
 その後彼女は印象派の巨匠エドゥアール・マネの実弟ウジェーヌ・マネと結婚し、家庭に入ります。その題材は娘ジュリーや庭の草木といったより身近なものが多くなりましたが、プロの画家として作品のクオリティを高め続けました。
 こんにち、印象派の巨匠たちの影に隠れ、その同時代に活躍した女性画家の存在は広く知られるに至っていません。本展では、カミーユ・コローに師事し、ドガやルノアールら印象派の旗手らとともにその活動を支えた、印象派を語る上で欠かす事のできない女性画家ベルト・モリゾの生涯に焦点をあて、その作品世界を紹介するものです。

開催概要

会期
2007年9月15日(土)~11月25日(日)
月曜定休 ただし9月17・24日、10月1・8日(月)は開館
*10月1日(月) はお客様感謝デー無料観覧日
会場
損保ジャパン東郷青児美術館
〒160-8338 東京都新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン本社ビル 42階
開館時間
午前10時から午後6時まで、金曜日は午後8時まで
*入場は閉館の30分前まで
観覧料
一般1000(800)円
大学・高校生600(500)円
シルバー(65歳以上)800円
中学生以下無料
※( )内は前売りおよび20名以上の団体料金
※前売り券はチケットぴあ、ローソン等でお求め下さい(9月1日発売)。
主催
損保ジャパン東郷青児美術館、日本経済新聞社
協賛
損保ジャパン
後援
フランス大使館
協力
日本航空

開催期間中のイベント

親子のためのワークショップ

「モリゾのぬり絵」 無料参加、1階ロビーにて
※下記時間内にご自由に参加できます。
9月15日(土)~9月24日(月・祝)11:00~17:00(16:30参加〆切)

ギャラリートーク

学芸員が会場で作品の説明をします(当日自由参加)

小・中学生と父母対象
9月22日(土) 午後1時30分~
9月29日(土) 午後1時30分~
一般対象
9月28日(金) 午後5時30分~
10月5日(金) 午後5時30分~

主な作品

《夢見るジュリー》
1894年 油彩、キャンバス 個人蔵
Dreaming Julie
1894/Oil On canvas/Private collection
《モルクールのリラの木》
1874年 油彩、キャンバス 個人蔵
The Lilac at Maurecourt
1874 Oil on canvas/Private collection
《砂遊び》
1882年 油彩、キャンバス 個人蔵
The Play with the sand
1882/Oil on canvas/Private collection
《寓話》
1883年 油彩、キャンバス 個人蔵
The Fable
1883/Oil on canvas/Private collection