Menu

印象派のふるさと ノルマンディー展

~近代風景画のはじまり~

20140906_poster

印象派だけではない、ノルマンディーを愛した画家たち
フランス北西部に位置するノルマンディーは、海に面した風光明媚な地方として知られています。19世紀後半、鉄道の敷設にともない、パリ市民の憩いの場となったノルマンディーは、フランス有数のリゾート地として発展してきました。しかし、これに先立つ19世紀前半、身近な自然の風景を描いた近代の風景画家たちは、いち早くノルマンディーの美しさに気づき、その景観を画面にとどめようとしました。本展覧会はセーヌ河口に位置する港町ル・アーヴルのアンドレ・マルロー美術館の協力のもと、フランスを中心に国内外の美術館が所蔵する作品から、自然や歴史遺産といった「絵になる風景」の宝庫、ノルマンディーの魅力をとらえた油彩、素描、版画、写真など約80点を展示し、ノルマンディーが近代風景画の成立と発展に果たした役割を探ります。

作品リストはこちら(PDF)

開催概要

会期
2014年9月6日(土)~11月9日(日)
月曜休館(ただし祝日は開館、翌火曜日も開館)
会場
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
〒160-8338新宿区西新宿1-26-1損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
開館時間
午前10時-午後6時(金曜日は午後8時まで)※入館は閉館30分前まで
観覧料
★10月1日(水)はお客様感謝デー無料観覧日
一  般:1100円(900円)
大・高校生:700円(550円)   ※学生証をご提示ください
シルバー(65歳以上):900円  ※年齢のわかる物をご提示ください
中学生以下無料         ※生徒手帳をご提示ください
※障害者手帳(身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者手帳)のご提示によりご本人とその介護者(1名まで)は無料。ただし、被爆者健康手帳をお持ちの方は、ご本人のみ無料。
※( )内は20名以上の団体料金 および前売り料金
※前売り券はチケットぴあ、ローソン、セブンイレブン、ミュージアムカフェ、イープラス、ちけっとぽーとでお求めください(8月23日から11月8日まで販売)
主催
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、日本経済新聞社
協賛
損保ジャパン日本興亜
後援
在日フランス大使館/アンスティチュ・フランセ日本
協力
エールフランス航空
企画協力
ブレーントラスト

開催期間中のイベント

ギャラリートーク 【終了しました】

当館学芸員が展示室で作品解説を行います。

日時
9月12日(金) 午後5時30分から/9月20日(土) 午後1時30から
料金
観覧料のみ

 

講演会 【申込受付は終了いたしました】

開催記念講演会『ノルマンディー 近代風景画のはじまり』

料金
無料
定員
200名
講師
古谷可由氏(公益財団法人ひろしま美術館学芸部長、本展日本側監修者)
日時
10月11日(土)午後2時から1時間半程度(午後1時30分開場)
場所
2階大会議室(美術館と同じビル)

 

ギャラリー★で★トーク・アート 【申込受付は終了いたしました】

休館日に貸切の美術館で、ボランティアガイドと対話をしてみませんか?
作品解説を聞くのではなく、参加者が作品を見て、感じ、思うことを話しながら楽しむ参加型の作品鑑賞会です。

日時
10月20日(月) 午後2時から2時間程度(対話鑑賞と自由鑑賞 各1時間程度)
対象
大人の方からお子様まで 定員:20名程度
料金
参加費900円のみ(中学生以下無料、展覧会チケットやその他割引等の利用はできません)

※休館日のため、ミュージアムショップの利用はできません。

主な作品

ウジェーヌ・ブーダン
《ル・アーヴル、ウール停泊地》
1885年
エヴルー美術博物館
©J.P Godais. Musée d’Evreux
ラウル・デュフィ
《海の祭り、ル・アーヴルへの公式訪問》
アンドレ・マルロー美術館、ル・アーヴル
©Florian Kleinefenn
作者不詳
《ジュミエージュ修道院の眺め》
1830年頃
ヴィクトル・ユゴー博物館、ヴィルキエ
©musées d’épartementaux Seine Maritime
ウジェーヌ・イザベイ
《浜に上げられた船》
1865-1870年
エヴルー美術館
©J.P Godais. Musée d’Evreux
ヴィットリオ・マッテオ・コルコス
《別れ》
ウジェーヌ・ブーダン美術館、オンフルール
Photo © Illustria
アンリ・ド・サン=デリ
《オンフルールの市場》
アンドレ・マルロー美術館、ル・アーヴル
© Florian Kleinefenn
アレクサンドル・デュブール
《オンフルールの帆船》
1887年
ウジェーヌ・ブーダン美術館、オンフルール
Photo © H.BRAUNER