Menu

巨匠たちのクレパス画展

日本近代から現代まで
岡本太郎、梅原龍三郎、小磯良平、熊谷守一、猪熊弦一郎・・

知られざる名作が一堂に!
子供のころ誰もが手にしたことのあるクレパス。クレヨンとパステルの良さを兼ね備えた画材として、1925(大正14)年に日本で発明されました。画面によく定着し、伸びやかで発色がよく、混色や塗り重ね、ひっかくなどの幅広い表現が可能です。クレパスが学校教材として普及したため、もっぱら子ども向けのものと思われがちですが、その優れた特性は、油絵具の入手が難しかった第二次大戦直後に多くの画家たちに注目され、次第に独自な画材として絵画表現に取り入れられるようになりました。
本展では、サクラアートミュージアムの絵画コレクションから、クレパス開発と普及に関わった画家・山本鼎(かなえ)をはじめ、大正から昭和にかけて日本画壇で活躍した巨匠たちを中心に、現代の作家たちの作品も併せて紹介します。100人を超える作家たちの魅力あふれるクレパス画の競演をどうぞお楽しみください。


【主な出品作家(50音順)】

足立源一郎、有島生馬、池口史子、石井柏亭、伊藤継郎、井上護、猪熊弦一郎、梅原龍三郎、岡鹿之助、岡本太郎、荻太郎、笠井誠一、加山又造、熊谷守一、小磯良平、小絲源太郎、鴻池朋子、國領經郎、小杉小二郎、佐伯米子、鈴木信太郎、須田国太郎、田崎廣助、田村孝之介、寺内萬治郎、中村研一、難波田龍起、林武、福井江太郎、舟越桂、前田常作、三岸節子、宮永岳彦、宮本三郎、山口薫、山下清、山本鼎、山本文彦、吉原治良、脇田和
ほか、計100余名。

開催概要

会期
2018年7月14日(土)~9月9日(日)
休 館 日
月曜日(ただし7月16日は開館、翌17日も開館)
会場
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
〒160-8338 新宿区西新宿1-26-1 損保ジャパン日本興亜本社ビル42階
開館時間
午前10時-午後6時 ※入館は午後5時30分まで
観覧料
■観覧料 ( )内は20名以上の団体料金および前売料金
一 般:1,000円(800円)
大学・高校生:700円(500円)※学生証をご提示ください
65歳以上:800円 ※年齢のわかる物をご提示ください
中学生以下:無料 ※生徒手帳をご提示ください

※身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳を提示のご本人とその付添人1名は無料。被爆者健康手帳を提示の方はご本人のみ無料。
主催
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館、産経新聞社
協賛
損保ジャパン日本興亜
協力
サクラアートミュージアム、サクラクレパス、ターレンスジャパン、アムス、教育美術振興会
前売券情報
■一般 800円、大学・高校生 500円

【販売期間】】2018年4月24日(火)~7月13日(金)まで

◇チケット取扱所

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 受付(開館日のみ)

展覧会オンラインチケット

イープラス

チケットぴあ Pコード:769-031

ローソン Lコード:34133

CNプレイガイド

・セブンチケット ※セブンチケット取り扱いは、セブン‐イレブン店頭のみ。

楽天チケット

Yahoo!チケット

JTBレジャーチケット

チケットポート

当日券情報
【販売期間】2018年7月14日(土)~9月9日(日)まで

◇チケット取扱所

東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館 受付(開館日のみ)

展覧会オンラインチケット

イープラス

チケットぴあ Pコード:769-031

ローソン Lコード:34133

CNプレイガイド

・セブンチケット ※セブンチケット取り扱いは、セブン‐イレブン店頭のみ。

楽天チケット

Yahoo!チケット

JTBレジャーチケット

チケットポート(一般券、学生券のみ)

開催期間中のイベント

クレパス画教室【要申込】

講師:清水靖子(サクラアートミュージアム主任学芸員)

①大人のためのクレパス画教室

クレパスの基本技法を学びます。

日時
8月12日(日)午後2時から(約2時間)
場所
1階ロビー
対象
大人(高校生以上)
定員
約20名
料金
6,000円(クレパス スペシャリスト50色セット代含む)
※観覧には別途料金がかかります。

②子どものためのクレパス画教室

50色のクレパスを使って色について知ったり、画用紙に塗ったりします。

日時
8月12日(日)午前10時30分から(約1時間30分)
場所
1階ロビー
対象
子ども(小中学生)
定員
子ども約20名(大人の同伴をお願いします)
料金
3,000円(太巻50色クレパス代含む)
※観覧には別途料金がかかります(小中学生は無料)。

※抽選のうえ当選者のみ8月3日までに鑑賞券をお送りいたします。

参加お申し込み方法はこちら

(1) ホームページからのお申し込み

7月23日までに、下記「お問い合わせは、こちら」をクリックし、所定の欄に「氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス」等必要事項を入力し、「お問合せ内容欄」に「クレパス画教室 参加希望 と 希望の日時①か②、人数・各年齢」を入力の上送信ください。

お問い合わせはこちら

(2) 郵送によるお申し込み

ハガキに「郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、希望の日時①か②、人数・各年齢」をご記入のうえ、7月23日必着で下記宛にお申込みください。

申込先
〒160-8338東京都新宿区西新宿1-26-1
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
クレパス画教室係

ギャラリートーク【当日自由参加】

当館学芸員が展示室で作品解説を行います(30分程度)。

日時
7月27日(金)午後4時から / 7月28日(土)午後1時30分から
料金
観覧料のみ

【夏休み特別企画】ふぁみりー★で★とーく・あーと【要申込】

夏休みに仲間や家族で美術館へ行ってみませんか?もちろんお一人での参加も歓迎します。
休館日(貸切)の美術館で、作品を見ながらボランティアガイドや仲間とお話ししてみましょう。感じたこと、考えたこと、見つけたことを話しながら作品を見る、参加型の鑑賞方法を体験できます。

詳しくはこちらをご覧ください

日時
8月20日(月・休館日)
① 午前9時30分から11時30分
② 午後2時から4時
対象
子どもから大人まで
※小学生以下の方は、保護者の参加が必要です。
定員
各回:30名程度
※抽選のうえ当選者のみ8月14日までに参加券をお送りいたします。
参加費
800円(観覧料不要)
※中学生以下無料、展覧会チケットやその他割引等の利用はできません。

※休館日のため、ミュージアムショップは利用できません。

参加お申し込み方法はこちら

(1) ホームページからのお申し込み

8月7日までに、下記「お問い合わせは、こちら」をクリックし、所定の欄に「氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス」等必要事項を入力し、「お問合せ内容欄」に「クレパス画展 とーく・あーと参加希望 と 希望の日時①か②、人数・各年齢」を入力の上送信ください。

お問い合わせはこちら

(2) 郵送によるお申し込み

ハガキに「郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、希望の日時①か②、人数・各年齢」をご記入のうえ、8月7日必着で下記宛にお申込みください。

申込先
〒160-8338東京都新宿区西新宿1-26-1
東郷青児記念 損保ジャパン日本興亜美術館
クレパス画展 とーく・あーと係

クレパス画体験コーナー【当日自由参加・無料】

クレパスと画用紙を使って、自由に絵を描くことができます。

日時
本展開催日の午前10時から午後5時
場所
1階ロビー ※指導員の配置はありません。

主な作品

熊谷守一《裸婦》
制作年不明
山本鼎《江の浦風景》
1934年
猪熊弦一郎《顔》
1950年
小磯良平《婦人像》
1951年
三岸節子《花I》
1940年頃
岡本太郎《鳥と太陽》
制作年不明
岡本太郎《虫》
制作年不明
山下清《花火》
制作年不明
舟越桂《習作》
2002年
寺内萬治郎《緑衣の婦人像》
制作年不明
加山又造《薫風》
制作年不明
佐伯米子
《フランスのグリシーという田舎町の風景》
制作年不明

※すべてサクラアートミュージアム蔵