Menu

東郷の著作権について

「東郷青児」と「東郷たまみ」の著作権は、2017年4月から東郷青児記念損保ジャパン日本興亜美術館が管理しています。作品を複製使用される場合は、申請及び当館の許諾が必要です。

■ 申請から許諾までの流れ

1.「著作権使用申請書」と作品の画像を当館宛に提出

2.当館から「著作権使用許諾書」の発行ならびに使用料のご請求

3.作品の複製媒体一部のご納品と使用料のお支払い

■ 複製にあたっては、次の条件を遵守してください

・作家名、作品名、制作年、(当館収蔵品の場合は)所蔵者、著作権表示(後送)を明記してください。

・作品図版の加工は原則として禁じます。
トリミング、文字のせ等の変更を加える場合は作者の意図を尊重し、デザインを提出して許諾を受けてください。

・著作権使用料を申し受けます。ただし学術・研究、展覧会図録とその広報、教育等を目的とする場合は例外とします。

※その他、使用の目的や形態によって条件が変る場合があります。まずはご連絡ください。
※美術作品以外の著作権についてもご連絡ください。

申請方法はこちら

1.下記「お問い合わせはこちら」をクリックし、所定の欄に「氏名、住所、電話番号、電子メールアドレス」等必要事項を入力し、「お問合せ内容欄」に「東郷青児(または東郷たまみ)の著作権について」を入力の上送信ください。

2.当館の担当者から「著作権使用申請書」を返信します(返信までに数日かかることがあります)。

3.「著作権使用申請書」に詳細をご記入のうえ、作品画像を添えて担当者に送信してください。

お問い合わせはこちら

※作品情報や複製方法について詳細をうかがう場合がございます。ご了承ください。
※当館では鑑定および査定は行っておりません。