Menu

過去の展覧会 2015

青児とパリの美術

東郷青児のコレクションより

会期
2015年11月21日(土)~12月23日(水)

1921(大正10)年から1928(昭和3)年までフランスに滞在した東郷青児は、日本にパリの香りをもたらしました。しかし、青児が洋菓子の包装や雑貨に描いたイメージはお伽噺のように理想化されたものであり…

詳細はこちら

もうひとつの輝き

最後の印象派 1900-20’s Paris

カリエール、アマン=ジャン、ル・シダネル…

会期
2015年9月5日(土)~11月8日(日)

本展覧会は、印象主義や新印象主義といった前世紀のスタイルを受け継ぎながら、親しみやすく甘美な作品を描いたカリエール、アマン=ジャン、ル・シダネルら、20世紀初頭のパリで活躍した芸術家たちの作品をご紹介…

詳細はこちら

旅の風景

安野光雅

ヨーロッパ周遊旅行

会期
2015年7月7日(火)~8月23日(日)

画家、絵本作家、装丁家として幅広い分野で創作活動を続けている安野光雅。なかでも、国内外の取材旅行を通じて取り組んできた風景画は代表的なテーマのひとつです。安野は1963年に初めてヨーロッパを訪れて以来…

詳細はこちら

ユトリロとヴァラドン 母と子の物語

-スュザンヌ・ヴァラドン 生誕150年-

会期
2015年4月18日(土)~6月28日(日)

パリの風景を詩情豊かに描いたモーリス・ユトリロ(1883年~1955年)と、ユトリロの母で画家のスュザンヌ・ヴァラドン(1865年~1938年)の展覧会です。油彩を中心に、日本初公開作品ならびに個人所…

詳細はこちら

FACE展 2015
損保ジャパン日本興亜美術賞展

会期
2015年2月21日(土)~3月29日(日)

損保ジャパン日本興亜美術財団の公益財団法人への移行を機に創設した本展は、財団設立以来35年に及ぶ作家支援活動の理念を継承した、公募コンクール形式の第3回目の展覧会です。 「年齢・所属を問わず、真に力が…

詳細はこちら

クインテットⅡ

五つ星の作家たち

会期
2015年1月10日(土)~2月15日(日)

本展は、「クインテット」(五重奏)と題し、継続的な作品発表の実績があり、将来有望な5人の作家たちを紹介するシリーズ企画展第2弾です。富岡直子、平体文枝、岩尾恵都子、水村綾子、山本晶の近作・新作約70点…

詳細はこちら