Menu

過去の展覧会 2005

東郷青児と広告デザイン展

会期
2005年12月17日(土)-2006年1月14日(土)  月曜休館、年末年始休館(12月26~1月4日) 

東郷青児は留学中(1921―1928年)の1924、1925年にギャラリー・ラファイエット百貨店のニース支店とパリ本店で装飾美術の仕事をしました。またこの頃、トルストイが周囲の農民たちに自分の小説を読…

詳細はこちら

第27回損保ジャパン東郷青児美術館大賞受賞記念

池口史子展

静かなる叫び

会期
2005年11月3日(木・祝)~12月11日(日) 月曜定休

第27回損保ジャパン東郷青児美術館大賞の池口史子氏の受賞を記念し「池口史子展-静かなる叫び」を開催いたします。  池口史子氏は1943年に旧満州・大連に生まれ、東京で育ちました。東京芸術大学美術学部油…

詳細はこちら

プラート美術の至宝展

フィレンツェに挑戦した都市の物語

会期
2005年9月10日(土)~10月23日(日) 月曜定休 ただし9月19日、10月10日は開館

プラートは、イタリアのトスカーナ地方フィレンツェから北西に約15km程はなれた小都市です。市内の教会や政庁が中世以来の美術品で満たされているこの街から、14~18世紀の絵画と資料・約60点をご紹介しま…

詳細はこちら

ベルナール・ビュフェ展

会期
2005年7月23日(土)~8月28日(日) 月曜日休館

 第二次世界大戦後のフランスで活躍した社会的リアリズムの画家ベルナール・ビュフェは1928年にパリで生まれました。ビュフェは10歳頃から絵を描き始め、1944年の16歳でエコール・デ・ボザールに入学す…

詳細はこちら

南仏モンペリエ ファーブル美術館所蔵

魅惑の17-19世紀フランス絵画展

会期
2005年4月23日(土)~7月15日(金) 月曜日休館

古くから政治・文化の中心地として栄えた南フランスの町、モンペリエに位置するファーブル美術館は、その名を館名に残した画家フランソワ=グザヴィエ・ファーブル(1776~1837)のコレクションを基に182…

詳細はこちら

選ばれた新進作家たち

第24回 損保ジャパン美術財団選抜奨励展

会期
2005年3月10日(木)~4月14日(木) 月曜日休館(ただし3月21日は開館)

選抜奨励展は、36に美術団体の公募展において「損保ジャパン美術財団奨励賞」を受賞した作家と、全国の推薦委員により推薦された若手作家たちを紹介する展覧会です。  第24回展では、「財団奨励賞受賞作家」3…

詳細はこちら

未来を担う美術家たち

「DOMANI・明日」展2005

文化庁芸術家在外研修の成果

会期
2005年1月21日(金)~2月24日(木) 月曜日休館

文化庁では、将来の我が国芸術界を担う芸術家を養成するため、昭和42年度から若手芸術家を海外に派遣し研修の機会を提供する「芸術家在外研修(新進芸術家海外留学制度)」を実施しています。これまでに派遣された…

詳細はこちら